スポンサーリンク

子役からごくせんで再ブレイク 内山信二さんの結婚やスキャンダル、ギャンブル依存について

明石家さんまの「あっぱれさんま大先生」で子役タレントとして大人気になり、その後、ドラマ「ごくせん」で再ブレイクした内山信二さん。

今では、デブタレントとして、愛嬌のあるキャラ、グルメレポーターとして活躍しています。

そんな内山さんは現在、結婚されているのか、スキャンダルの過去、またギャンブル依存の噂は本当なのか調べてみました。

プロフィール


出典:https://i1.wp.com

名前 :内山信二(うちやましんじ)
生年月日:1981年9月25日
出身地 :東京都葛飾区

芸能界に入ったきっかけは、本人の意思ではなく、あべ静江の大ファンだった父親が「子どもを子役にしたら、会う事ができる」と考え、デビューさせたそうです。

「あっぱれさんま大先生」で人気を博し、月収3000万円の時期も!

しかし14才で番組を卒業すると、人気も落ち、テレビ出演も激減しました。

10代の頃は、引きこもりや非行に走る時期もありました。

よく、「子役は成長すると人気がなくなる」と言われます。

子どもの頃のかわいらしいイメージが視聴者に定着してしまい、成長してもその残像が目に焼き付いていて、現在の姿を見ても「イメージと違う」と感じて離れて行ってしまうのです。

視聴者がずっと同じものを求めている状況を、本人や伝える側が変えられないでなってしまうパターンが多いでしょうか。

内山さんはぽっちゃりしていました。

ぽっちゃりは、子供の頃はかわいらしいですが、思春期に入った姿は、、、。

また声変わりもすると、かわいらしさというものは感じられなくなります。

そんな内山さんでしたが、2002年にドラマ「ごくせん」に出演。

当時は20~21才。

少し面影は残っていますが、すっかり大人の姿になっていました。

これ以降、再びテレビ出演が増えていきました。

その体格から、本人自身「デブタレント」と称し、グルメレポーターも務めています。




結婚はしているの?スキャンダルの過去

内山さんは1981年生まれなので、今年(2019年)で38歳。

結婚していてもおかしくない年齢ですが、どうなのでしょうか?

現在のところは、結婚されていないようです。

内山さんは以前にスキャンダルに見舞われています

1999年4月から同棲していた彼女がいたのですが、2007年、週刊誌によって浮気が報道されてしまい、それが原因で別れてしまいました。

それだけでおさまれば良かったのですが、彼女から「同棲している=内縁関係・事実婚」ということで、「内縁関係の維持を求める権利を不当に侵害された」「結婚不履行」と訴訟を起こされたのです。

お互いに主張に食い違いがありましたが、結局、内山さんが500万円を支払って和解が成立したそうです。。。

ギャンブル依存は本当?

一部ネットでは「ギャンブル依存」と書かれていますが、真意のほどは分かりません。

ただ、本人はパチンコ・スロットが大好きだそうで、同じパチスロ好きの芸能人を集めて「破天荒の会」を作るほどです!

また、北海道から沖縄までパチスロを打つ旅、「旅打ち」をして、地方のパチンコ店で勝つと、ご当地グルメを堪能していたそうです。

この趣味から、テレビ東京のパチンコをテーマにしたバラエティ深夜番組「今夜もドル箱」で司会も務めていました。

パチンコをして、ご当地グルメを食べて、それが仕事になる。

芸能人冥利に尽きますね!

テレビでは、不摂生による余命宣告みたいなものを受けていましたが、年齢を重ねるにつれ、体調管理も必要になります。

これからも健康で、視聴者を楽しませて下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする