スポンサーリンク

炎の体育会TV 野球2019 ホークス選手(武田 千賀 柳田 甲斐 上林)が出演!

1月5日(土)TBS系列で放送された「新春!炎の体育会TV」の野球対決に、福岡ソフトバンクホークスの選手が出演しました。

その対決の様子や結果を紹介したいと思います。

参加した選手は、柳田悠岐選手、甲斐拓也捕手、千賀滉大投手、武田翔太投手、上林誠知選手です。

ホークスで活躍している若鷹たちですね!

対決は、

1.ダイビング DE キャッチ

2.盗塁フラッグ

3.ボトルキャップベースボール

の3番勝負です。

この3つのうち、勝利した分だけファイナルチャレンジに挑戦できます。




1.ダイビング DE キャッチ

ゲーム説明もなく唐突に野球コーナーが始まりました(汗)

狙う得点の位置にスタートを設定して駆け抜け、飛んでくるボールをダイビングキャッチします。

体育会TV軍の先鋒は宮川大輔さん。

見事キャッチ!

80点獲得しました。

ソフトバンクホークスは柳田選手から。

腕をたたむほどの余裕でキャッチ!

もっと高い点数狙っても良かったかもしれませんね♪

90点獲得!

外に膨らむように走って、ボールとの距離を測って取りに行く。

う~ん、勉強になります。




2回戦、体育会TV軍はKAT-TUNの上田竜也さん。

見事キャッチして100点獲得。

現在180対90。

ソフトバンクホークスからは上林選手。

100点取れば勝利ですが、、、

そこはプロの意地。

さらに高い110点を狙います。

その結果は、、、

間に合わない!

チャレンジ失敗に、上林選手もこの表情です。

ダイビング DE キャッチは体育会TV軍の勝利となりました。