スポンサーリンク

巨人 菅野智之投手がクライマックスシリーズで達成したノーヒットノーランのスコア

セリーグ クライマックスシリーズ ファーストステージ 第二戦(読売ジャイアンツ vs 東京ヤクルトスワローズ)で、巨人の先発投手として登板した菅野智之投手。

この大舞台でなんと、クライマックスシリーズ史上初のノーヒットノーランを達成しました!

(7回裏に3番の山田選手に四球を出したため、完全試合とはなりませんでした。)

前日の試合後、上原投手がインタビューで菅野投手に向けたメッセージで「(次の試合)一人で投げ切ってください」とジョーク交じりに言っていましたが、現実のものに、いや、それ以上になりました。

菅野投手は、シーズン中にもノーヒットノーランを達成しているので、今年に2度も達成していることになります。

凄い。。。

なお過去、ポストシーズンでは、2007年の日本シリーズで中日ドラゴンズが山井投手、岩瀬投手へと継投して完全試合を達成したことはありましたが、一人の投手が完投してノーヒットノーランは初です。




9回 27つのアウト全て紹介

菅野投手のこの試合の内容は、9回 1四球 7奪三振 113球でした。

【1回裏】

1.坂口 ライトフライ

2.川端 セカンドゴロ

3.山田 三振

【2回裏】

4.バレンティン ショートゴロ

5.雄平 レフトフライ

6.西浦 センターフライ

【3回裏】

7.上田 三振

8.井野 三振

9.原 レフトフライ

【4回裏】

10.坂口 ピッチャーゴロ

11.川端 ファーストゴロ

12.山田 三振

【5回裏】

13.バレンティン ファーストフライ

14.雄平 セカンドゴロ

15.西浦 センターフライ

【6回裏】

16.上田 サードフライ

17.田代 三振

18.西田 ピッチャーゴロ

【7回裏】

19.坂口 キャッチャーフライ

20.川端 センターフライ

※ 山田 四球

21.バレンティン 三振

【8回裏】

22.雄平 レフトフライ

23.西浦 レフトフライ

24.大引 三振

【9回裏】

25.荒木 レフトフライ

26.西田 ライトフライ

27.坂口 センターフライ





ヒーローインタビュー

最高の気分です。達成感はすごくあります。

フォアボールはもったいなかったんですけど、満足はしてます。

高橋監督と1日でも長く野球ができるように、最後までフル回転で戦っていきます。

(ファンに向けて)広島に一緒に行きましょう!

ファーストステージを勝ち上がった巨人は、10月17日(水)から始まるファイナルステージに進み、広島東洋カープと戦います。

シーズン3位の巨人が下剋上を起こすのか、リーグ三連覇の広島が王者の強さを見せるのか、楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする