スポンサーリンク

ソフトバンク 甲斐拓也捕手 4年半交際した彼女と結婚していた!そのお相手とは?

先日、ソフトバンクホークスの甲斐拓也捕手が森投手と共に大相撲観戦しているというニュースを紹介したばかりでしたが、

※ホークス 甲斐拓也捕手、森唯斗投手がプライベートで大相撲観戦しているところが映る 

な、なんと甲斐拓也選手、結婚していたというニュースが流れました!

お相手は、同い年の一般女性(26歳)。

元幼稚園の先生だそうです。

既に今年の3月30日に婚姻届を出していたそうです。(そうだったの!?)

2013年春、育成選手3年目に、知人の紹介で知り合い、同年9月に交際をスタートさせました。

その年の11月には、甲斐選手は支配下登録をつかみ取りました。




しかし、2016年の一軍試合出場は13試合。

当時の心境を甲斐選手は、次のように語っています。

 明かりを見いだせない育成の時から励ましてくれて、感謝しかなかった。いつか結婚を…と思いながらも、野球ができないと何もない中で、そのころはまだ責任を持てなかった

順風満帆とはいかない日々。

試合でも結果を残せない時でも彼女からは、

毎日頑張っているから、失敗したときに悔しい。

私も一緒に頑張るから、勉強だと思って乗り越えていこう

とスマホにメッセージが送られてきたそうです。

なんて心強い言葉でしょう。

そして試合出場数は、2017年には103試合、今年2018年は133試合と正捕手として活躍するようになります。

千賀をはじめ若手投手の女房役となり、その強肩は「甲斐キャノン」と呼ばれるようになりました。

育成選手として苦しい時期を、奥さんとなった彼女の存在が支えてくれていたのは大きいでしょうね。

末永くお幸せに♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする