スポンサーリンク

内川聖一選手、通算2000本安打達成! 1800試合目での達成は史上9番目の早さ。

5月9日、メットライフドームで行われた福岡ソフトバンクホークス 対 埼玉西武ライオンズの試合で、内川選手が第4打席に右中間へ15打席ぶりとなるヒットを打ち、プロ野球史上51人目の2000本安打達成の偉業を成し遂げました!!


ちょうど今日が1800試合目の出場で、これは9番目の早さだそうです。

また35歳9か月での達成は11番目の早さだそうです。

5月5日に1999本目を打ってから、長い足踏みとなりました。

毎回の打席で期待が膨らむものの、なかなかヒットが出ず、良い当りも相手の好プレーでアウトになったりと、我慢の時期が続きました。

試合後は、球場内で、両親、兄弟、ご家族と会って抱擁を交わしていた姿が胸に来ました。

内川選手は2000年に横浜ベイスターズに入団。

プロ1年目となる2001年はヒットを打つことは出来ませんでしたが、2002年の4月24日 中日戦にプロ初ヒットを打ちます。

そこからヒットを積み重ね、今日の2000本安打達成の記録が達成されました。

現在、打率が2割前半と低迷していますが、これでプレッシャーからも解放されて、どんどん打っていって欲しいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする