スポンサーリンク

ギター・楽器を買うなら一括、分割?楽器店でローンを組むことも出来ます。

ギターを含め楽器は数万円から数十万円、中には100万円を超えるものもあります。

自分が欲しいと思うギターを見つけた時、手に届くか届かないかの値段だった場合、支払い方法をどうするか、迷うことがあります。

今回は、ギター購入の際にどの様な支払い方法があるのかを紹介していきます。

僕自身は、エレガットギターを購入する際、ある程度の予算を見積もって「一括」で買うつもりで楽器店に行きましたが、お店で紹介された「ボーナス払い」で支払いました。




一括で購入する

楽器の音やグレードも、値段も余裕もって支払える金額なら、一括でも安心ですね。

支払ってしまえば、もう完全に自分のものなので気持ちがいいです。

クレジットカードのローンで購入する

今、手持ちがない場合や、分割であれば支払えそうであれば、クレジットカードでの支払う方法があります。

1,2ケ月後にまとめて支払うなら、1~2回払い。

月々に分けて支払うなら、分割払い。

普段使用しているクレジットカードで支払えば、購入額が高額であるほど、ポイントも多くたまるのでお得です。

決まったクレジットカードがなければ、これを機に普段利用するお店などのクレジットカードを作ってポイントを貯める方法もあります。

例えば、

「Pontaポイントを貯めている」

「ガソリンスタンドは昭和シェルをよく利用する」

のであれば、

「シェルPontaクレジットカード」を作るのがお得です。


シェルPontaクレジットカード




楽器店でローンを組んで購入する

楽器店に行って初めて知る人も多いかもしれませんが、特に大手の楽器店では楽器購入の際に、無金利のローンが組めると教えられることがあります。

お店としても、お客さんが高額な楽器を購入しやすいようにしているんですね。

また、楽器は学生のお客さんのために学生ローンもあるところもあります。

主な支払い方法としては、

分割払い

ボーナス払い

です。

僕は前述の通り、ボーナス払いにしました。

実際の手続きは、店内で完了します。

お店の人から説明を受ける

書類に記入する

電話でローン会社(その店ではオリックス)の人と本人確認してもらう

という流れです。

ボーナス一括払いなので、支払い時期が近付くと、連絡(または通知)が来ます。

支払自体が終われば、ローン契約は終わります。

一括ではなく分割で支払う方法を選ぶと、

「まだこのギターの支払いは終わっていない。弾かないともったいない」

という気持ちになり、思わぬモチベーション向上もあります(笑)

いずれにしても、一括でも分割でも、購入の際には無理のない範囲で買いましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする