スポンサーリンク

声優 銀河万丈さんが務めた作品(ギレン サウザー ジョジョ 銀魂 メタルギア 他)を集めてみた。

その渋い声で、ナレーション、アニメ、映画吹き替えなど、様々な声を担当している銀河万丈さん。

今回はそんな銀河万丈さんが務めた代表作品動画(主にアニメ)を集めてみました。

ただ、銀河さんは長いキャリアをお持ちなので、その中から個人的に選びましたのでご了承ください。

なお動画の中には、30分以上の長~いものもありますが、見飽きたら次に行って下さい(笑)

プロフィール

名前 :銀河万丈(ぎんがばんじょう)
本名 :田中 崇(たなかたかし)
生年月日:1948年11月12日
出身地 :山梨県甲府市
職業 :声優、俳優、ナレーター

まずはプロフィールから。

銀河さん自身も威厳ある悪役の声を得意とし、アクの強い悪役を好んでいるそうです。

声優を本業とし始めた30代から、それをセールスポイントとされていました。

確かに、大柄の悪役の声を担当されているイメージが強いですね。

今回取り上げる作品以外で、主な作品をごく一部ですが挙げると、

アニメでは、

「タッチ」原田正平

「HUNTER×HUNTER」アイザック=ネテロ

「食戟のソーマ」薙切仙左衛門、ナレーション

映画吹き替えでは、

「ランボーシリーズ」シルベスタ・スタローン(ジョン・ランボー役)

「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」ショーン・コネリー(ヘンリー役)

「刑事コロンボ」ピーター・フォーク(コロンボ警部役)

などがあります。

映画では悪役よりも主役が多いですね。

ナレーション担当の番組

普段のテレビで、銀河万丈さんの声を聞く機会が多いとすれば、「開運なんでも鑑定団」「クレイジージャーニー」などでしょうか。(クレイジージャーニーは深夜ですが)

ナレーションを担当されている場合は、画面下に「銀河万丈」と名前も出るので、覚えていることが多いですね。

開運なんでも鑑定団

クレイジージャー二ー




続いて、アニメを中心に紹介していきます。

「機動戦士ガンダム」ギレン・ザビ

「機動戦士ガンダム」の名シーンの一つである「ギレン・ザビの演説(ガルマ・ザビ国葬)」です。

ガンダムの代表的なシーンであると共に、ギレン・ザビの声を担当する銀河万丈さんの代表的なシーンとなりました。

なお、この記事の最後に、銀河万丈さんによるギレン・ザビ生演説の動画もリンクしています。

「北斗の拳」サウザー

「引かぬ!媚びぬ!省みぬぅぅ~!」

銀河万丈さんが担当する悪役は名言・名シーンが数多くありますね。

「ダイの大冒険」クロコダイン

当初魔王軍だったクロコダインですが、主人公ダイ側の味方になります。

何かを背負って、誇りを持って戦う悪役という点が、サウザーと共通していますね。

銀河万丈さんの声が、まるっきりの悪、という響きではないのかもしれません。




「おぼっちゃまくん」御坊亀光

少し趣向を変えたものを。

主人公おぼっちゃまのお父さん役です。

箸休め的に、趣向を変えた役の作品を選んでみました。

コロコロコミック公式でこの動画アップしているんですね。

それにしても、今観るとすごいアニメだな~(笑)

「ワンピース」リク王

比較的新しい作品から。

リク王、ギレン・ザビの演説と変わらん!(笑)

「銀魂」鳳仙




「ジョジョの奇妙な冒険」ダニエル・J・ダービー

「第三部 スターダストクルセイダース」から。

「METAL GEAR SOLID」リキッド・スネーク

これはプレイステーションソフト「METAL GEAR SOLID」(メタルギアソリッド)です。

終盤ネタバレシーンだけど、いいよね?

銀河万丈さんはゲームソフトでも数多くの声優を担当されています。

「装甲騎兵ボトムズ」予告集

これは予告の言葉が、かっこいいまたは面白いので選びました。

おまけ 銀河万丈さんの生演説

銀河万丈さんの生演説「ギレン・ザビ演説 」(ガルマ国葬)です。

ガンダムファンにはたまらないでしょうね!

会場そのものがまさに「ガルマ国葬の再現」!

まとめ

いかがだったでしょうか、銀河万丈さんの声だけを聴く濃厚な時間は(笑)

出演されている作品を見ていると、最近は本数は少し減っていますね。

現在(2019年1月)70才。

レギュラーのナレーションは続けつつ、もしかしたら声優業はキープされているのかもしれません。

これからもその唯一無二の声が聴けるのを楽しみにしています!

(個人的には、特にクレイジージャーニーで! )