2018年05月一覧

連敗止める攝津投手の復活!落合の予言は的中?

連敗の続くソフトバンクホークス。 ここまで先発ローテを守ってきた千賀もケガで一軍登録抹消と、厳しいチーム事情の中、攝津正投手が、今年初先発しました。 毎回ランナーを背負うピンチが続くも、5回を無失点に抑えました! 終盤は中継ぎが打たれ、危ういゲーム展開でしたが、何とか勝利し、攝津投手は2年ぶりの勝利を手に入れました! 攝津投手のピッチングダイジェストはコチラ。

不振を吹き飛ばすホームランを放ったデスパイネ!(ソフトバンクホークス)

5月15日 仙台で行われた福岡ソフトバンクホークス 対 東北楽天イーグルスの試合。 8回に、打率が依然1割台と不振にあえぐデスパイネが、レフトスタンドに飛び込むホームランを放ちました!!! ホークスの打線中軸は4月まで軒並み不調でしたが、徐々に回復を見せて来ています。

NO IMAGE

T-岡田 公式通算1000試合出場!ホームラン2本で自ら祝砲

ヤフオクドームで行われた福岡ソフトバンクホークスとの試合で、五回が終了した時点で、オリックスバファローズのT-岡田(岡田貴弘)選手が公式通算1000試合出場を果たしました。 アナウンスと共に花束を渡されましたが、ビジターということもあってか、控えめに礼をして早めにベンチへと戻っていました。

イチロー 会長付き特別補佐就任へ。今季試合出場なし!引退の可能性は?

メジャーリーグ マリナーズのイチロー選手(44)が、「会長付特別補佐に就任」というニュースが入ってきました。 そして、今季の残り試合には選手として出場しないということも判明しました。 え?どういうこと? 引退して裏方に回るということ? と思いましたが、

【速報!】TOKIO緊急記者会見!山口達也、土下座して退職願を出す。

TOKIOのメンバー 山口達也氏の強制わいせつ事件。14時から本人を除いたメンバー4人による会見が都内ホテルで開かれました。30日にメンバー全員5人だけで集まり、2時間ほど話し合ったそうです。山口氏は土下座して謝罪した後、退職願を取り出し、「TOKIOを辞める」と伝えたそうです。具体的にTOKIOの活動をどうするのか、解散なのか、活動休止なのか、山口氏の脱退なのか、

NO IMAGE

内川聖一 2号ホームラン!! ベンチはサイレントトリートメントで祝福♪ そして続く松田も、、、

2回にヒットを打ち、プロ通算2000本安打まであと5本となった内川聖一選手の第2打席。 見事レフトへ運ぶホームランを打ち、メジャーで初ホームランを打った大谷選手が受けた、サイレントトリートメントの祝福をチームメイトから受けました♪ その後の松田宣浩選手もホームランを打ちましたが、サイレントトリートメントで誰ともハイタッチをせず、そのまま「熱男~~っ!!」(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク