クラシックギター一覧

クラシックギターでピック弾きする際に気を付けること。

エレキギターやアコギを弾いている人で、クラシックギターの音色に興味があって、弾いてみたいということがあります。 普段、ピックで弾いているので、クラシックギターもピック弾きしたいと思うと思います。 そのクラシックギターでピック弾きする際にきをつけることを説明していきます。

ギターの湿気対策には湿度調整剤が必須。おすすめの製品の説明(Dr.Dry、ギターペット)

ギターを保管する際に気を付けなければならないのが、湿度です。 日本は湿度が高い気候なので、特に湿気には気を付ける必要があります。 弦や金具がさびていたり、ボディにカビが生えていたり。そうならない為にも、ケース内の湿度を適切にするために、「湿度調節剤」を入れておく必要があります。 湿気・湿度の影響や、湿度調節剤の特性、おすすめの湿度調整剤などを説明していきます。

ギターやるなら独学?教室? ギター教室に通うメリットと選び方

独学よりも、習う方が上達スピードは速いですし、 独学よりも、習う方が身に付くレベルは高くなります。 まぁ、ギターに限らず、なんでもそうなんですが。 でも、 独学でもある程度上達しますし、努力とセンス次第ではかなりうまくなる人もいます。 今回は自分の経験を交えて、ギターは独学で出来るのか、どこまで出来るのか、ギター教室に通うメリットや教室選びで気を付けることは何か、を書いていきます。

ストリートライブ(路上ライブ)におすすめなアンプ ROLANDのCUBE Street

新しいアンプスピーカーを購入しました。 ROLAND(ローランド)のCUBE Street です! やはり一番のウリは、エフェクター機能が付いている事ですね。 アコースティックなので、主に使用するのはリバーブですが、アンプについているので、リバーブのエフェクターを持ち運ばなくていいのは助かります。 何度かストリートで使用したので、その感想をまとめてみました。

弾いてみたい!カッコいいクラシックギター曲 7選+1 (中級者、上級者向け)

クラッシックギター曲には、もっと様々カッコいい曲があります。 ということで今回はそんな中から、クラシックギター経験またはソロギター経験の中級者・上級者向けの曲でカッコいいものを選びました。 そして、なるべくクラシックに聴き馴染がない人でも聴いて・見て楽しめる選曲をしました。

ポカリスエットCM 鈴木梨央がギターで弾く曲「木枯らしに抱かれて」のコード

2019年冬のポカリスエットのCM、吉田羊さんと鈴木梨央さんが「切ない片想い~」とデュエットで歌う「木枯らしに抱かれて」。 鈴木梨央さんが実際に弾いているギターのコード進行をさらってみました。 CM15秒バージョンと、ロングバージョンの2つあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク